大谷選手も夢を叶えた魔法のシート
「オープンウィンドウ64」

「オープンウィンドウ64(OW64)」は、大谷選手や菊池雄星選手だけではなく、国内外のビジネス、教育、スポーツ、芸術などあらゆる分野で成功者を輩出したシートです。シートに書き込み、それを毎日眺めると、自然と夢や目標に向かって行動してしまうという不思議なシートです。

今やメジャーリーグで大活躍中の大谷選手が、このOW64を使って目標を書いたのは高校1年生のときです。そのときに書いた大谷選手のOW64が下図になります。

大谷選手も夢を叶えた
魔法のシート
「オープンウィンドウ64」

「オープンウィンドウ64(OW64)」は、大谷選手や菊池雄星選手だけではなく、国内外のビジネス、教育、スポーツ、芸術などあらゆる分野で成功者を輩出したシートです。シートに書き込み、それを毎日眺めると、自然と夢や目標に向かって行動してしまうという不思議なシートです。

今やメジャーリーグで大活躍中の大谷選手が、このOW64を使って目標を書いたのは高校1年生のときです。そのときに書いた大谷選手のOW64が下図になります。

Image

アナタは、このようなことで
お悩みではないでしょうか…?

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

アナタは、このようなことで
お悩みではないでしょうか…?

  • 自分は、本当は何を達成したいのかハッキリ分からない…

  • 毎日一生懸命がんばっているのに結果がついて来ない…

  • 指導者と選手(親と子、上司と部下)との目指す目標にブレを感じている…

  • やる事、やるべき事があり過ぎて何から手を着ければいいか分からない…

  • 助けが欲しいけど誰に助けを求めればいいか分からない…

  • 技術や体力以外の大切なものをどの様に身に付ければ良いか分からない…

  • 今のままだと、目標を達成できる自信がない…

  • 自分は、本当は何を達成したいのかハッキリ分からない…

  • 毎日一生懸命がんばっているのに結果がついて来ない…

  • 指導者と選手(親と子、上司と部下)との目指す目標にブレを感じている…

  • やる事、やるべき事があり過ぎて何から手を着ければいいか分からない…

  • 助けが欲しいけど誰に助けを求めればいいか分からない…

  • 技術や体力以外の大切なものをどの様に身に付ければ良いか分からない…

  • 今のままだと、目標を達成できる自信がない…

目標達成するために
絶対にやってはいけないこととは?

Image

こんにちは、原田隆史です。

私は、これまで多くの方々を目標達成に導いてきました。
そのかたわらで、目標達成ができず、悔しさに涙する人たちもたくさん見てきました。

そんな方々の中でも、私が最も残念に感じるのは、どんな方だと思われますか?

それは、日々さぼることなく、一生懸命頑張って、頑張って、頑張ってきたにのもかかわらず、目標達成することが叶わなかった方々です。

果たして、そんなに頑張ったのに目標達成できなかったのは、
その方に才能や能力がなかったからなのでしょうか?

はたまた、日々の努力が足りていなかったのでしょうか?

私は、そうではないと考えています。

私は、もしその方々が何か間違えていたとしたら、

“ガムシャラに一生懸命やっていた”


ことが原因だと考えています。

「えっ!?ガムシャラに一生懸命やってはいけないの?」

と、驚かれたかも知れませんが、決して一生懸命頑張ることがいけないと
言っている訳ではありません。

 

では、どうすれば良かったのでしょうか?
もっと、手を抜くべきだったのでしょうか?

私の答えは、

「まず初めに、やるべきことを徹底的に絞り込むべきだった」

ということです。

  • 見据えている目標は目的から逸れていないか?
  • 目標達成に必須の要素は何か?
  • その要素を満たすための具体的行動は何か?

夢や目標を達成するのに、どんなにやり尽くしたとしても、
「もうこれ以上やることは無い」という状況が訪れる事は決してありません。

悔いを残さないためにも、やれること、やるべきことは無数にあります。

だからこそ、ただ単にガムシャラにやっていてはいけないのです。
なぜなら、ほとんどの目標には、期日やタイムリミットがあるからです。

大事なのは、やるべき事を徹底的に絞り込んだ後、行動に移す。
そうしないと、気が付けば時間切れ=タイムオーバーになってしまい兼ねません。

Image

私は、長年、教員を務めておりました。

教員を辞め、起業後も多くのビジネスマン、アスリート、芸術家などの教育、指導に携わっており、「教育者」としての生き方は、今も変わっておりません。

その中で、私が常々心得ていることがあります。
それは、

「教育者たるもの、生徒に間違ったことを教えてはいけない、
 間違った努力をさせてはいけない」


という事です。

なぜなら、教育者や指導者を信じて付いてきてくれる、かわいい生徒たちの大事な時間と努力、夢や希望を奪ってしまう事になるからです。

それだけは、絶対にやってはいけないと、教員になったころから今でも心に誓っております。

その様な想いを追求し続けて生まれたのが、今回お届けする「OW64」であり、それを含む多くのツールを使いこなし、成功を「再現性のある技術」として作り上げた「原田メソッド」なのです。

もしあなたが、目標達成を本気に望んでいるのなら、そのために、確実に目標達成できる自信がないのなら、まずは、今回お届けするOW64を実践してみて下さい。

きっと、目標達成に一歩近づく事をお約束致します。

目標達成するために絶対に
やってはいけないこととは?

Image

こんにちは、原田隆史です。

私は、これまで多くの方々を目標達成に導いてきました。

そのかたわらで、目標達成ができず、悔しさに涙する人たちもたくさん見てきました。

そんな方々の中でも、私が最も残念に感じるのは、どんな方だと思われますか?

それは、日々さぼることなく、一生懸命頑張って、頑張って、頑張ってきたにのもかかわらず、目標達成することが叶わなかった方々です。

果たして、そんなに頑張ったのに目標達成できなかったのは、その方に才能や能力がなかったからなのでしょうか?

はたまた、日々の努力が足りなかったのでしょうか?

私は、そうではないと考えています。

私は、もしその方々が何か間違えていたとしたら、

“ガムシャラに一生懸命やっていた”

ことが原因だと考えています。

「えっ!?ガムシャラに一生懸命やってはいけないの?」

と、驚かれたかも知れませんが、決して一生懸命頑張ることがいけないと言っている訳ではありません。

Image

では、どうすれば良かったのでしょうか?
もっと、手を抜くべきだったのでしょうか?

私の答えは、「まず初めに、やるべきことを徹底的に絞り込むべきだった」と考えます。

  • 見据えている目標は目的から逸れていないか?
  • 目標達成に必須の要素は何か?
  • その要素を満たすための具体的行動は何か?

夢や目標を達成するのに、どんなにやり尽くしたとしても、「もうこれ以上やることは無い」という状況が訪れる事は決してありません。

悔いを残さないためにも、やれること、やるべきことは無数にあります。

だからこそ、ただ単にガムシャラにやっていてはいけないのです。
なぜなら、ほとんどの目標には、期日やタイムリミットがあるからです。

大事なのは、やるべき事を徹底的に絞り込んだ後、行動に移す。

そうしないと、気が付けば時間切れ=タイムオーバーになってしまい兼ねません。

Image

私は、長年、教員を務めておりました。

教員を辞め、起業後も多くのビジネスマン、アスリート、芸術家などの教育、指導に携わっており、「教育者」としての生き方は、今も変わっておりません。

その中で、私が常々心得ていることがあります。

それは、

「教育者たるもの、生徒に
間違ったことを教えてはいけない

 間違った努力をさせてはいけない」

という事です。

なぜなら、教育者や指導者を信じて付いてきてくれる、かわいい生徒たちの大事な時間と努力、夢や希望を奪ってしまう事になるからです。

それだけは、絶対にやってはいけないと、教員になったころから、今でも心に誓っております。

その様な想いを追求し続けて生まれたのが、今回お届けする「OW64」であり、それを含む多くのツールを使いこなし、成功を「再現性のある技術」として作り上げた「原田メソッド」なのです。

もしあなたが、目標達成を本気に望んでいるのなら、そのために、確実に目標達成できる自信がないのなら、まずは、今回お届けするOW64を実践してみて下さい。

きっと、目標達成に一歩近づく事をお約束致します。

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

  • 自分が「本当は何を達成したいのか」目標が明確になる

  • 目標達成に必須の具体的行動が明確になる

  • 指導者と選手(親と子、上司と部下)の目標認識がブレなく一致する

  • 目標達成に重要な事とそうではない事が整理され明確になる

  • 目標達成をより確実なものにするための支援者が明確になる

  • 単なるスキル、行動だけではなく人間性も磨かれる

  • 目標達成する確率が格段に上がる

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

「OW64」を実践すると
このようなことが叶います!

  • 自分が「本当は何を達成したいのか」目標が明確になる

  • 目標達成に必須の具体的行動が明確になる

  • 指導者と選手(親と子、上司と部下)の目標認識がブレなく一致する

  • 目標達成に重要な事とそうではない事が整理され明確になる

  • 目標達成をより確実なものにするための支援者が明確になる

  • 単なるスキル、行動だけではなく人間性も磨かれる

  • 目標達成する確率が格段に上がる

今すぐ新商品を0円で受け取る
※登録後すぐにダウンロードできます
今すぐ新商品を0円で受け取る

※登録後すぐにダウンロードできます

今すぐ新商品を0円で受け取る

※登録後すぐにダウンロードできます

Image
ImageImage
ImageImage

原田隆史プロフィール

Image

株式会社原田教育研究所 代表取締役社長
クラスジャパン小中学園校長
ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授
教師塾塾頭
三重県教育政策アドバイザー


大阪市生まれ。大阪市内の公立中学校に20年間勤務。
保健体育指導、生徒指導に従事しながら問題を抱える教育現場を次々と立て直し「生活指導の神様」と呼ばれる。

独自の人材育成手法「原田メソッド」により、勤務3校目の陸上競技部を7年間で13回の日本一に導く。

大阪市教職員退職後、大学講師を経て起業。
「原田メソッド」に多くの企業から注目が集まり、企業研修・人材育成の分野で活躍。これまでに約500社、約10万人のビジネスパーソンを指導してきた。
サッカーJリーグ・浦和レッズのメンタル研修などスポーツチームの指導にも数多く携わる。

Image

株式会社原田教育研究所 代表取締役社長
クラスジャパン小中学園校長
ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授
教師塾塾頭
三重県教育政策アドバイザー


大阪市生まれ。大阪市内の公立中学校に20年間勤務。
保健体育指導、生徒指導に従事しながら問題を抱える教育現場を次々と立て直し「生活指導の神様」と呼ばれる。

独自の人材育成手法「原田メソッド」により、勤務3校目の陸上競技部を7年間で13回の日本一に導く。

大阪市教職員退職後、大学講師を経て起業。
「原田メソッド」に多くの企業から注目が集まり、企業研修・人材育成の分野で活躍。これまでに約500社、約10万人のビジネスパーソンを指導してきた。
サッカーJリーグ・浦和レッズのメンタル研修などスポーツチームの指導にも数多く携わる

原田メソッドを導入している企業の一例

原田メソッドを導入している
企業の一例


ImageImage
【主な著作】

  • 「書いて 鍛えて 強くなる!原田式メンタル教育」(日本経済新聞出版)
  • 「最高の教師がマンガで教える勝利のメンタル」(日経BP社)
  • 「最高の教師がマンガで教える目標達成のルール」(日経BP社)
  • 「仕事の教科書」(徳間書店)
  • 「原田隆史監修 目標達成ノート STAR PLANNER」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
  • 「一流の達成力」(フォレスト出版)
  • 「原田隆史監修 目標達成手帳 STAR PLANNER」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
  • 「原田メソッド 成功を引き寄せる4つの習慣」(宝島社)
  • 「折れない心を育てる 自画自賛力」(メディアファクトリー)
  • 「DVDブック 原田隆史の成功塾」(日経BP社)
  • 「カリスマ教師の心づくり塾」(日本経済新聞出版社)
  • 「夢を絶対に実現させる60日間ワークブック」(日経BP社)
  • 「大人が変わる生活指導」(日経BP社)
  • 「夢を絶対に実現させる方法! (DVD付)」(日経BP社)
  • 「成功の教科書 熱血!原田塾のすべて」(小学館)
  • 「カリスマ体育教師の常勝教育」(日経BP社)
Image

原田隆史プロフィール

Image

株式会社原田教育研究所 代表取締役社長
クラスジャパン小中学園校長
ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授
教師塾塾頭
三重県教育政策アドバイザー


大阪市生まれ。大阪市内の公立中学校に20年間勤務。
保健体育指導、生徒指導に従事しながら問題を抱える教育現場を次々と立て直し「生活指導の神様」と呼ばれる。

独自の人材育成手法「原田メソッド」により、勤務3校目の陸上競技部を7年間で13回の日本一に導く。

大阪市教職員退職後、大学講師を経て起業。
「原田メソッド」に多くの企業から注目が集まり、企業研修・人材育成の分野で活躍。これまでに約500社、約10万人のビジネスパーソンを指導してきた。
サッカーJリーグ・浦和レッズのメンタル研修などスポーツチームの指導にも数多く携わる

原田メソッドを導入している企業の一例

原田メソッドを導入している
企業の一例


ImageImage
【主な著作】

  • 「書いて 鍛えて 強くなる!原田式メンタル教育」(日本経済新聞出版)
  • 「最高の教師がマンガで教える勝利のメンタル」(日経BP社)
  • 「最高の教師がマンガで教える目標達成のルール」(日経BP社)
  • 「仕事の教科書」(徳間書店)
  • 「原田隆史監修 目標達成ノート STAR PLANNER」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
  • 「一流の達成力」(フォレスト出版)
  • 「原田隆史監修 目標達成手帳 STAR PLANNER」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
  • 「原田メソッド 成功を引き寄せる4つの習慣」(宝島社)
  • 「折れない心を育てる 自画自賛力」(メディアファクトリー)
  • 「DVDブック 原田隆史の成功塾」(日経BP社)
  • 「カリスマ教師の心づくり塾」(日本経済新聞出版社)
  • 「夢を絶対に実現させる60日間ワークブック」(日経BP社)
  • 「大人が変わる生活指導」(日経BP社)
  • 「夢を絶対に実現させる方法! (DVD付)」(日経BP社)
  • 「成功の教科書 熱血!原田塾のすべて」(小学館)
  • 「カリスマ体育教師の常勝教育」(日経BP社)
Image